日本DPO協会 第3回オンライン例会 開催のお知らせ

Japan DPO Association

 

2020年10月15日
一般社団法人日本DPO協会

各位

おかげさまで、無事、盛会裏に例会を開催することができました。
ご参加された方々には、改めて厚く御礼申し上げます。

                                          

 

 

 

2020923

一般社団法人日本DPO協会

                                          

 

日本DPO協会 第3回オンライン例会 開催のお知らせ

 

DPOに期待される役割と自己啓発」

                                          

謹啓 初秋の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

今夏、経済産業省は「企業のプライバシーガバナンスモデル検討会」において、企業がプライバシーガバナンスの構築のために取り組むべきことにつき整理し、取りまとめた「DX企業のプライバシーガバナンスガイドブックver1.0(案)」を公開し、その中でガバナンス強化の要件としてプライバシー保護責任者の指名及び権限・責任について言及しています。総務省でも、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」を所管するため、データ保護責任者の果たすべき役割などにかねてより注目してきています。また、今春、個人情報保護委員会の石井純一企画官がオランダのマーストリヒト大学のDPOプログラムを履修され、DPOの自己啓発の在り方などについて深く研究されています。本例会では、こうした取り組みをテーマに直接携わった方々にご講演頂きます。

同時に、本例会では、世界をリードするプライバシー保護団体IAPPChief Knowledge Officerに就かれているOmer Tene当協会上級特別顧問をはじめ、当協会役員、顧問などの実務家、有識者の方々から、DPO等に期待される役割、自己啓発等をテーマにして、多様な視点で関連する事項を幅広く一気に解説します。

本例会は、当協会へのご入会如何に拘わらず、どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。また、本テーマにご関心のある方をお誘いあわせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

敬具

 

【第3回オンライン例会の概要】

開催日時

20201015日(木)  15:0016:35 (アクセス受付開始 1450

場所

オンライン実況へのアクセス

プログラム

1.    堀部政男 当協会代表理事

『日本におけるデータ保護管理者の概要とDPOへの期待』(5分)

 

2.    経済産業省 堂上和哉 課長補佐

『プライバシーガバナンスガイドブックについて』(20分)

 

3.     総務省 今村敏 専門職

『電気通信事業者におけるデータ保護責任者の役割として期待されるもの』(10分)

 

4.    石川智也 当協会顧問

DPO と関連する法執行状況について』(15分)

 

5.    Omer Tene 当協会上級特別顧問

CPO/DPO および IAPP Certification について』(10分)

*時差の都合上、事前にInterview を録画、当日放映

 

6.    個人情報保護委員会事務局 石井純一 企画官

『マーストリヒト大学 DPO Certification Course について』(15分)

 

7.    柳池剛 当協会代表理事特別補佐

『楽天のプライバシーガバナンスに対する取組みついて』(10分)

 

8.    杉本武重 当協会理事 

質疑応答モデレート及び当協会の取り組み方針解説(10分)

 

なお、本例会は英語での同時通訳を配信いたします。

 

対象

会員の方、当協会へのご加入を検討されている方、当協会に関心をお持ちの方など

定員

500名程度

定員を超えた場合は、抽選になることがございますので、予めご了承ください。

参加費

無料

【お申込み】
 ・お申込み締切:10/12(月)17:00
・下記サイトよりお申込みをお願い致します。
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=5812476493957433&EventCode=P432978197

 【お問合せ】
 一般社団法人日本DPO協会
東京都千代田区富士見2-10-2 IIJ BRC本部内

協会事務局 メールアドレス: secretariat@dpo.or.jp
電話番号:    03‐5205‐6479