日本DPO協会 第5回専門研究部会セミナー 開催について

Japan DPO Association

2021年4月19日

各位

おかげさまで、無事、盛会裏に例会を開催することができました。
ご参加された方々には、改めて厚く御礼申し上げます。
_______________________________

202041

一般社団法人日本DPO協会

                                                                                             

 

日本DPO協会 第5回専門研究部会セミナー 開催のお知らせ

「個人情報保護法改正フォローアップ」

                                                                                                                                 

謹啓 早春の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

当協会は、プライバシー保護、データガバナンス分野における各界の専門家、有識者である当協会の顧問方による専門研究部会セミナーを定期開催しています。コロナ禍で協会の諸活動に制約がある中ではありますが、オンラインによる専門研究部会セミナーの開催を通して、それぞれの分野に関心のある方々に広く顧問の先生方の知見に触れていただく機会を創出して、今後、研究分野ごとの教材やカリキュラムの開発などの活動に繋げていくことができれば、と考えているところであります。

今回は、標記テーマについて、まず、当協会顧問の石井夏生利先生には、令和2年及び令和3年改正の全体概要等を解説頂きます。そして、大門学当協会理事には、企業実務の立場で、企業として対処が急がれる点等につき、触れて頂きます。そして、当協会顧問の坂下哲也先生には、令和2年改正に対して企業がグローバル化する中でどう対処する必要があるのか、また、海外規制との同期をどう取るのか、といった切り口で解説頂きます。その後、堀部政男当協会代表理事のモデレートで、講師お三方にパネルディスカッションを展開して頂きます。この中で、令和2年改正で新設される法243項(越境移転に係る情報提供の充実)等、今後、企業実務に大きな影響を及ぼす可能性がある改正内容について、さらに議論を深めて頂きます。

本セミナーは、当協会へのご入会如何に拘わらず、どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。また、本テーマにご関心のある方をお誘いあわせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

敬具

 

【第5回専門研究部会セミナーの概要】

開催日時

2021419日(月)  15:0016:30 (アクセス受付開始 1450

場所

オンライン実況へのアクセス

プログラム

1.   あいさつ

堀部政男 当協会代表理事

『個人情報保護法改正の企業に与える影響』(10分)

 

2.   セミナー

講師 石井夏生利 顧問 中央大学 国際情報学部 教授

『令和2年及び令和3年の個人情報保護法改正概要』(10分)

  講師 大門学 理事 株式会社日立製作所 情報リスクマネジメント部 部長

     『企業実務の現場からみた改正個人情報保護法の影響について』(10)

  講師 坂下哲也 顧問 一般社団法人日本情報経済社会推進協議会 常務理事

     『国内外の規制強化への対応の必要性と求められる管理者像』(10分)

 

3.    パネルディスカッション(50分)

パネリスト:石井夏生利 顧問、坂下哲也 顧問、大門学 理事

モデレータ:堀部政男 代表理事

 

対象

会員の方、当協会へのご加入を検討されている方、当協会に関心をお持ちの方など

定員

500名程度

参加費

無料

 

【お申込み】

・お申込み締切:4/15(木)1700

・下記サイトよりお申込みをお願い致します。
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=5812476493957433&EventCode=P534927747

 

【お問合せ】

一般社団法人日本DPO協会

東京都千代田区富士見2-10-2 IIJ BRC本部内

協会事務局 メールアドレス: secretariat@dpo.or.jp